プロフィール

はじめまして まっつんです。

現在はサラリーマンやってます。

簡単にプロフィールです。

・年齢31歳
・神奈川県在住(生まれは宮崎県)
・既婚 子ども3人(男2人 女1人)
・趣味は野球とソフトボール
・休日に子供と公園に行くのが最近の楽しみ
・遅くても5年以内には会社を辞めたい…いや、必ずやめる!!

こんな感じです。

副業 or ブログ初心者なので、その辺りの実績はまだありません。

目次

スポンサーリンク

生い立ち

松田 卓 ーまつだ すぐるー

1989年12月6日生 31歳

名前の由来は、当時僕の父が好きだったプロ野球選手が 江川 卓 だった為。

自然は沢山!!でも遊ぶ場所は…の宮崎県で青春を

実家のすぐ裏は山、10分くらい歩けば海、ちょっと頑張れば川のいわゆる自然の中で育ちました。

都会に生まれ育った人は「自然良いなぁー♪」と思うかもしれませんが、安心して下さい、相当自然が好きな人でなければ1ヶ月もあれば余裕で飽きます。笑

学生の頃に遊ぶ場所といえば大体4択しかなかったですね。

夏は海か川!!

その他はカラオケかボーリング!!(最近唯一市内にあったボーリング場が潰れました…)

それに伴い、市内に3拠点しかないカラオケも1拠点潰れました。

まぁ僕は小学校から高校生まで野球一筋だったので、そんなに不自由には感じませんでしたけど。

それでも、田舎って何にも無いなーって思ってましたね。

そう考えると、都会の学生って羨ましいですよね。

学生だけでディズニーランド行ったり旅行に行ったりして。

田舎の学生なんて想像も出来ないと思いますよ。

それこそ上記の遊びしかないし、小学生の頃なんて公園で缶蹴りか鬼ごっこかかくれんぼですよ。昭和か!!笑

って感じですよね。

妻によく「卓って、平成生まれ育ちなので、何か昭和っぽいよね」って言われます。

しょうがない!!笑

とまぁこんな環境で育った為に、自然の良さに触れながらも都会の環境に憧れる訳です。

就職を機にいざ都会 神奈川へ!!

僕は工業高校だったので、色んな県・地域から会社の求人票が集まってきます。

いつかは田舎から都会へ行きたいと決めていたので、求人も首都圏しか見ていませんでした。

特にこの業界で働きたい!っていうものはなく、ただ単に都会で働きたい!だけでしたね。

そんな経緯で就職したのが今の会社になります。

「都会」に来ると驚きばかりでした。

特に驚いたのが、

・駅の広さ=路線の多さ

・ビルの大きさ・多さ

・駐車場に料金がある

でしたね。

その中でも駅に関してはほんっとに驚きました。

初めて新宿駅に降り立った時は地獄でしたね…。

自分の現在地が分からない。

改札をミスったのか外に出られない。(えっ何!!駅に閉じ込められた!?みたいな)

1時間くらい迷子になった覚えがあります。笑

みなさん、新年度になると僕のような田舎者が進出してきます。

「あっ なんか迷子になってる?」

と思ったらぜひ助けてあげて下さい。笑

ちょっと長くなりましたが、生い立ちはこの辺で。

スポンサーリンク

就職して一度目の転職を考える

就職して4年くらい経った頃に転職を考えました。

理由はただ単に仕事がつまらなかったからです。笑

元々、ある競技会の選手として会社に入りました。

なので2年間くらいは仕事というか訓練だったのですが、体力的にも精神的にも辛い毎日でした。

ただ目標が明確だったので、終わってみるととても充実していましたね。

就職して10年以上経ちましたけど、今でも最初の2年間が一番充実してました。

それから今の職場に配属になって、2年くらい経った頃、自分が何の為に働いているかが分からなくなり慢性的な脱力感に駆られました。

明確な目標が無かったんです。

正確には細々した目標はあったものの、それをクリアしたとして達成感を全く感じることが出来ませんでした。

そんな毎日に嫌気がさし、

「このままでは腐ってしまう!!」

と転職活動を始めました。

しかし当時は今ほどSNSに敏感ではなかったため、会社を辞める時のリスクや転職する際の準備が分かりませんでした。

結局分からない恐怖に負けて安定を選んでしまいました。

そこからは結婚し子供ができた為、今に至るまでサラリーマンをやっている訳です。

入社して10年、衝撃の事実に気付く

1度目の転職を諦めた後は、6年近く安定期に入っていました。

職場や仕事内容に不満がない訳ではなかったのですが、年月が経つにつれて任せてもらえる仕事も増えてきて、充実感を味わえる事もちょくちょくありました。

それに家族も居たので、ある程度の不満は我慢することが出来ていました。

ですが10年くらい経ってから、世情に合わせて職場の仕事内容も変化してゆきました。

そんな中で戸惑いながらも何とかやっていたのですが、ある時ふと感じたことがありました。

周りで活き活きと仕事をしている人がいない!!

ことでした。

みんな目の前のやることに必死で暗い顔して、溜め息つきながら仕事してました。

それを一番感じたのが上司だったんですよね。

その時に「これはまずいっ!!」って思いました。

この感覚は、1度目の転職を考えた時とは全くの別物でした。

あの時はただ単に仕事がつまらない理由でしが、本当に何とかここから脱出しなければ!!って思いました。

それはなぜか?

頑張って会社に貢献したとしても、今のままでは自分が行き着く未来は毎日ため息つきながら仕事をしている上司だと思ったからです!!

「そんなの知ってるよ!!」って人もいるかもしれませんが、僕の中では結構な衝撃でした…。

つまらなさそうだなーとは思っていても、それが自分の未来だとは気づかなかったので。

気付くまでに10年以上かかってしまいましたね。

この考えに関しては賛否両論あるかもしれませんが、気付いてからの僕の中での解決策は脱サラ一択でした。

お金の知識(マネーリテラシー)の重要性を知る

そこからは何とか現状を打破できないかと色々な情報に目を向けるようになりました。

その中で興味を持ったのがお金の知識でした。

元々気にはなっていたのですが、どうしても数値的な難しいイメージがあったのでスルーしていました。

でも実際はそんな専門的な内容ばかりじゃなくて、

・お金を増やす為の考え方

・固定生活費の見直し方

・税金の仕組み

等々考え方の部分が多く、意外にも身近にあることばかりなんですよね。

詳細な内容は記事の中でお話しして行こうかと思います。

僕がブログを始めたきっかけもこのお金の勉強にあります。

それまでは生活を豊かにするには「投資してお金を増やす」っていう考えしかなかったんですけど、それだけだとパワー不足なんだと気付きました。

要は投資するにも元金が少ないと増えづらいんだよって話ですね。

その他にもお金の勉強をすることで色々なことを「知る」ことが出来ます。

この「知る」ことが大事なんだと思います。

結局は行動することが一番重要!!

僕がこのブログ始めるきっかけになったのは、このお金の勉強を始めたからです。

現状に不満や不安を抱えながらも、2年近くくすぶっていました。

それはなぜかと言うと、「知らなかった」からなんですね。

深いと思っていた海が実は足首くらいの水溜りだったり、高いと思っていた崖が実は段差程度だったり。

会社を辞めたり副業を始める事がと僕なんかには到底手が届かないイメージだったのが、知ることで実は誰にでも手に届くことなんだと気付きました。

とは言ってもまだまだ駆け出しですけどね。笑

僕はまだまだ実績がないので目に見えて変化してません。

なのでそんなに偉そうなことは言えませんが、ブログを始める前と後で明らかに変化したことがあります。

それは行動したことです。

どんな成功者でも最後には「行動し継続することが一番重要!!」だと言っています。

掛け算ですよね、いくら知識を詰め込んで100にしても行動が0であれば結果も0なんですよね。

その逆もありますけども。

なにはともあれ、これからも学びながら行動し続けて行けたらなーと思っております。

その中で学んだことを、このブログを通して発信してゆきますので、よろしくお願いします!!

タイトルとURLをコピーしました